▼会社案内

■企業理念

IT creates JTI! 〜Just in Time Innovation〜

時々刻々、進化の道を突き進む情報社会。高度に複雑化しグローバル化する社会のニーズに対応するには、 新たな価値を生み出せるビジネスモデルが不可欠であり、価値創造を生み出すスピーディなイノベーションが渇望されています。

そこで今最も急がれているのが、質の高い人材の確保とその戦略的活用です。 “IT”、すなわち石川県IT総合人材育成センターは、このような時代の要請にいち早く対応。 ITスペシャリストからゼネラリストまでを育成する総合的拠点として、 “Just in Time Innovation”を可能にする革新的人材の養成に全力で取り組んでいます。

IT presents HD! 〜Human Development〜

ゼネラリストからスペシャリストまで、“Just in Time Innovation”を実現できる総合的な人材育成をめざして、 演習やケーススタディをとり入れた実践的アウトプット中心のセミナー形式で研修を行います。

また、産学診官のネットワークを活用し、講師陣には各企業や大学・研究機関の実務経験豊富な逸材を起用しています。

IT offers CS! 〜Customer Satisfaction〜

時代の人材育成ニーズに最適な研修講座を提案するほか、実践指導ブース賃貸など、 地域の情報化と産業の発展に向けて常にベストの顧客満足を追求しています。


■会社案内

会社情報
名称 株式会社 石川県IT総合人材育成センター
住所 〒920-8203 金沢市鞍月2丁目1番地
設立 平成2年4月
資本金 7億7千万円
会長 谷本 正憲
代表取締役社長 細野 昭雄
株主 >>株主一覧

■沿革

平成2年4月「地域ソフト法」に基づき、情報処理振興事業協会(現・情報処理推進機構)・石川県・金沢市および 産業界の出資により「石川県ソフトウェア研修開発センター」(旧名)として設立。

平成11年2月施行の「新事業創出促進法」に基づき、情報関連人材の新事業支援機関として研修事業、受託事業、 実践指導ブース提供事業を実施。

平成16年6月30日商号を「株式会社石川県IT総合人材育成センター」に変更。